アメリカで根強い人気のパーソナルトレーニングってどんな効果があるの?
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Photo by Jonathan Borba on Unsplash

日本でも最近耳にすることが多くなってきたパーソナルトレーニング。アメリカスポーツ医学会恒例のフィットネス業界トレンド調査によると2006年の調査開始以来、常に10位以内をキープしており、2021年の第10位から2022年は第6位と順位を上げ根強い人気を示しています。

1対1で指導してくれるのがパーソナルトレーニングだと何となくわかるけど、プロでもない私たちにとってどんな効果があるのでしょうか。また、どんな時にパーソナルトレーニングは有効なのでしょう。パーソナルトレーニングって何?パーソナルトレーナーってどんなことをするの?など疑問に思っている人も少なくないと思います。今日はパーソナルトレーニングとトレーナーについてご紹介したいと思います。

パーソナルトレーナーとは

公認パーソナルトレーナーとは、クライアントのために安全で効果的なエクササイズプログラムを作成、および実行するための教育を受けた人を意味します。パーソナルトレーナーは、減量、筋力トレーニング、調子を整える、包括的な健康管理などを含むクライアントが望む様々なフィットネス目標を達成するサポートをします。

運動レベルは個々で異なるため、トレーナーは例えば、あるクライアントには基本的なエクササイズを教え、別のクライアントには減量プログラムを作成し、また別のクライアントには高度なトレーニングのサポートをするなど役割は様々です。

全身運動としての自重トレーニングだけでなく、就寝前のリラックスヨガやハードトレーニング後のクールダウンストレッチなどにも最適。
日本発!エコフレンドリーなハイブリッドスタイルの新感覚トレーニング・ヨガマットが誕生!サスティナブル×アートが融合した次世代のヨガマットで、美しく健康的なカラダを目指しませんか? 
ライフアクティベーションのヨガマット公式サイトはこちら

パーソナルトレーナーって具体的に何をするの?

パーソナルトレーナーは、毎日ジムでエクササイズやトレーニングをしてお給料をもらっていると考えている人も少なからずいると思いますが、それは間違いです。運動やトレーニングしながら、クライアントに指示やフィードバックを提供したり、やる気を維持できるように励ましたり、健康とフィットネスについて教育したりすることは非常に困難です。パーソナルトレーナーは、自分のトレーニング時間とクライアントとの時間を完全に分けています。

パーソナルトレーナーは少人数グループまたは1対1で、クライアントの筋持久力の向上、心臓血管機能の強化、身体の柔軟性改善などを含む様々なフィットネス目標に取り組みます。減量や筋肉のトーニングなどの目標達成のために特定のトレーニングルーティンを作成したり、修正したりする場合もあり、栄養士と協力して食事メニューなどを提案したりする場合もあります。

パーソナルトレーニングの利点

パーソナルトレーニングには、次のような利点があります。

1.やらなければならないという気持ちを向上させる
トレーニングルーティンを維持する上で最も難しい点の1つは、トレーニングを一貫して実行することです。ジムで誰かと会う約束をしていなければ、ついついジムへ出かけるのが億劫になってテレビを見たりソファで寝そべったりしてしまう可能性が高くなります。対面、オンラインに関わらず、パーソナルトレーナーと会う約束をしていれば、しなければならないという気持ちが向上し、ルーティンの維持が可能になります。

2.健康、フィットネス、自己の体について学べる
パーソナルトレーナーの資格を得るには、認定試験に合格するだけでなく、毎年継続的にトレーニングを受け、資格維持に努めなければなりません。つまり、パーソナルトレーナーは、人間生理学や身体力学、行動の変化、運動科学などについて多くの事を知っています。あなたにとって適切なフォーム、最も適切なエクササイズ、特定の機器の使い方などを教えてくれるだけでなく、健康的なライフスタイルの維持に役立つ情報なども提供してくれます。

3.目標設定を支援する
10キロ減量やマラソン参加など大きな目標を掲げて挫折したことはありませんか。パーソナルトレーナーは、あなたの経験と能力に基づいて現実的で達成可能な短期および長期目標を設定し、目標を達成するためのプランを立て、その過程で指導・サポートしてくれます。

4.自分に合ったプランを組んでもらえる
Googleなどのサーチエンジンでエクササイズやトレーニングを検索すると、非常に多くのエクササイズやプログラムが表示されたページが出てきます。しかし、それらが必ずしもあなたに最適なトレーニングとは限りません。パーソナルトレーナーは、あなたが最良の結果を得られるためのプランを立てることができます。

5.柔軟なスケジュールとフォーマット
週1回、週に数回、月1回などあなたのライフスタイルや予定に合わせて柔軟にパーソナルトレーナーと会うことが出来ます。直接会うことも出来ますが、リモートでオンラインセッションも可能です。セッションは1回30~60分で、個人の目標、運動能力、経験レベル、地域、予算などを基に、自分に合ったトレーナーを選ぶことができます。

6.様々なエクササイズに挑戦できる
パーソナルトレーナーは、あなたがこれまでにしたことのない、自分では挑戦しないだろうというようなエクササイズを教えてくれたりするので、ルーティンを退屈に感じていたり、頭打ちになっていると感じている時などに有効です。

Photo by ŞULE MAKAROĞLU on Unsplash

7.正しいフォームを指導してもらえる
トレーナーは、正しいフォームとテクニックを指導するだけでなく、クライアントが正しく効率的に運動していることを確認してくれます。また正しいフォームは、怪我のリスクを軽減します。

8.栄養に関するアドバイスをもらえる
パーソナルトレーナーは栄養士ではないため、基礎疾患などのあるクライアントなどに対して特有の食事療法や食事に関して具体的なアドバイスをすることは法的に禁じられていますが、栄養に関しての一般的なアドバイスを提供することは許されています。一般的なアドバイスだとしても、その時のあなたの目標にとっては価値のあるアドバイスと感じるかもしれません。また、トレーナーによっては別途に栄養コーチングコースなどを履修している人もいるので、そのような栄養学の教育を受け、承認されているトレーナーだと個々の目標に合った食事療法のアドバスなどもしてもらえるでしょう。さらに、ジムによっては栄養士と協力して適切な食事療法を指導してくれるところもあります。

CBDオイルには筋肉をリラックスさせ、筋肉収縮からくる痛みを和らげる作用だけでなく、気持ちをリラックスさせることで不眠症やストレス解消にも効果があります。頑張ってトレーニングした夜は、CBDオイルで心身ともにリラックスしてみませんか。
高品質で安心安全な、オーガニック栽培された米国産産業用ヘンプを使用!世界20か国で親しまれる米国最大手のCBDブランドの1つ「CBDfx」の商品はJANIS STOREで購入できます。

9.精神の健康をサポートする
多くの研究で運動が精神の健康に良い影響を与えると報告されています。運動は脳への血液循環を高め、ストレスを軽減し、気分と認知機能を全体的に改善します。トレーナーと一緒に一貫して取り組むことでこれらのメリットを最大限受けることができます。

10.健康的なライフスタイルを促進する
パーソナルトレーナーと協力することで、有益なライフスタイル習慣を身に着けることができます。研究によると人は、日常行動の43%以上を他のことを考えている間に行っているという結果が出ています。これは、目的を持って健康的な習慣を取り入れる努力をしなければ、なかなか結果に繋がらないということを意味します。トレーナーはあなたが取り入れたいと考えている健康的な習慣を一つ一つ実行できるようにサポート、そして誘導してくれるでしょう。

11.時間の無駄を省き、最大限に結果を出す方法を教えてくれる
あなたが特定の目標がなく1つのマシンを10分ほどやって次のマシンへ移るタイプでも、しっかりプランを立てて目標を持ってマシンを使うタイプだとしても、トレーニングに使える時間やトレーニングレベルに関係なく、パーソナルトレーナーは、一回のセッションで最大の結果を出せるように適切なツールとプランを提供します。

12.自信をサポートする
初めてジムへ行く時や、新しいマシンを初めて使う時など、不安に感じることがありませんか。エクササイズ方法、マシンの使用法、施設や設備の使い方などをパーソナルトレーナーに教えてもらうことで、不安を解消し、自信を持って気持ちよくトレーニングできるようになります。さらに、運動中に感じるエゴブーストは、より強い自信と自己効力感を促進し、長期的なあなたのトレーニングルーティンの維持に役立ちます。

こんな時はパーソナルトレーニングが有効

パーソナルトレーニングの利点は分かりましたが、実際にどんな時にパーソナルトレーナーを雇うことを考えれば良いのでしょうか。

  • 努力のわりに結果が出ていない時
  • 何をどう始めて良いのか分からない時
  • 現行のトレーニングルーティンに飽きてきた時
  • 次のレベルや新しい事に挑戦したい時
  • 独りでトレーニングする方法を学びたい時
  • やる気やしなければならないという気持ちを出したい時
  • 特定の病気、怪我、状態などがある時
  • スポーツイベントや大会などに向けてトレーニングする時
  • トレーニング中に指示してくれたりサポートしてくれる人が必要な時
  • 自宅でトレーニングしたい時

Photo by Annie Spratt on Unsplash

パーソナルトレーナーの選び方

ジムによってはスタッフにトレーナーがいるところもありますが、トレーナーを選ぶ時は次の事に気をつけましょう。

  • ビジネスポリシー:トレーナーは、賠償責任保険に加入し、サービス、費用、キャンセル、返金などに関するポリシーと手続き手順などの詳細を明記した書類を提供しなれければなりません。
  • 認定と資格:トレーナーは、評判の良いパーソナルトレーニング組織から認定を受けていなければなりません。また、CPRや応急処置の最新の資格を取得している必要があります。
  • 経験:特にあなたが目標とする分野で経験があることが大切です。
  • その他:あなたに特定の疾患、怪我、状態(妊娠中、不妊、心臓病、糖尿病など)がある場合は、トレーナーがその分野での教育を受けていて、医師と協力できることを確認します。

良いパーソナルトレーナーとは

  • 聞き上手:あなたの言うことに注意深く耳を傾け、あなたの目標や心配を理解し対応します。
  • 注意を払う:セッションの間はあなただけに集中し、注意を払います。
  • 進捗状況を追跡する:あなたの進捗状況を定期的に評価し、必要に応じて変更を加えます。

まとめ

パーソナルトレーニングは、プロではない私たちのトレーニングにも多くの利点があり、様々なツールやサポートを提供することで私たちのフィットネス目標達成に貢献してくれそうです。アメリカだけでなく、オーストラリアやヨーロッパなど世界的にその価値と必要性が認められているので、日本でもパーソナルトレーニングの需要が今後拡大するのではないでしょうか。興味はあるけど実際にトレーナーを雇うのはちょっと迷うと感じている人は、ジムなどでパーソナルトレーナーを見かけたら気軽に声をかけて情報収集してみるのも良いかもしれません。

LIFE ACTIVATIONでは、お家で気軽にできるヨガやエクササイズの動画を配信しています。→動画チャンネルはこちらからどうぞ。

参考元:American Council on ExerciseAustralian Institute of FitnesshealthlineVerywell Fit

全身運動としての自重トレーニングだけでなく、就寝前のリラックスヨガやハードトレーニング後のクールダウンストレッチなどにも最適。
日本発!エコフレンドリーなハイブリッドスタイルの新感覚トレーニング・ヨガマットが誕生!サスティナブル×アートが融合した次世代のヨガマットで、美しく健康的なカラダを目指しませんか? 
ライフアクティベーションのヨガマット公式サイトはこちら
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加