高価なマシンも広いスペースも必要なし!家にあるものでできる私だけのホームジム
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Photo by Brian Wangenheim on Unsplash

最近北米ではホームジムが話題で、車庫、地下室、屋根裏などをホームジムに改装したり、プレスベンチや懸垂バーなどを自分で作ってDIYホームジムにする人が増えています。日本ではなかなかホームジムにするようなスペースがありませんし、高価なマシンを置くスペースを見つけるのも一苦労です。今日は、高価なマシンも広いスペースも不要で、家にあるものを使ってできる即席ホームジムグッズをご紹介したいと思います。

Photo by Sun Lingyan on Unsplash

ウエイトベスト

ウエイト(加重)ベストは身体に少し余分な重さを加えることで、エクササイズ時の心拍数をより向上させ、筋肉をより多く使い、トレーニングを最大限に活かします。バックパックに缶詰やペットボトルの飲料水など重さのあるものを詰めて、背中に背負ったり、前にくるようにすれば、ウエイトベストの代わりになります。バックパックを体重計で測りながら重りになるものを入れると正確な重さを準備することができます。エクササイズする間、身体に痛みや不快感などが無い限り着用しても大丈夫です。散歩や階段の上り下り時、臀筋や大腿四頭筋などを鍛えるエクササイズ時に使えば効果があるでしょう。最初は必ず軽いと感じる重さから始めましょう。

Photo by Steve Johnson on Unsplash

ダンベル

ダンベルは、上腕二頭筋のカールパルスやオーバーヘッドトライセプスエクステンションなどの軽量を利用した繰り返しの多いエクササイズに活用すれば、上半身筋肉の持久力を高めることができます。飲料水の入ったペットボトル、豆やお米が入った袋などでダンベルの代わりになります。スープ缶などの缶詰でも可能ですが、少し持ちにくいかもしれません。また、肩の可動域改善運動などには、箒やモップをダンベル代わりに使用できます。

Photo by No Revisions on Unsplash

ケトルベル

ケトルベルは、筋肉構築、耐久力向上、脂肪燃焼を全てカバーできる便利なツールです。ケトルベルの代わりに食用油、洗濯洗剤、アルコールなどが入った取っ手の付いた大きな容器を使う事ができます。空き容器にお米や小麦粉などを入れてもかまいません。また、取っ手の付いた容器が無い場合は、小麦粉、お米、豆などをジップロックなどの強度の高い袋に入れてしっかりと空気を抜き封をします。それをコンビニやスーパーの買い物袋に入れて、取っ手部分を持ちケトルベルの代わりに使う事もできます。

Photo by Girl with red hat on Unsplash

ウエイト(小)

スープ缶、0.5~1リットルの飲料水ペットボトルや小豆や小麦粉などが入った袋などは軽いウエイトの代わりになります。

Photo by Diego Catto on Unsplash

ウエイト(大)

10歳ぐらいまでの子供がいる家だと子供を背負ってスクワットしたり腕立て伏せしたりと重いウエイトの代わりになるだけでなく、子供と一緒に楽しみながらエクササイズできるでしょう。また、10キロ入りのお米が入った袋もウエイトとして使えます。

Photo by Castorly Stock from Pexels

レジスタンスバンド

ヒップスラスト、腿上げ、バットキックなどにレジスタンスバンドを使うと抵抗が増しエクササイズをより効果的に行うことができます。ストッキングを輪に結んでループにすれば、レジスタンスバンドのように適度な柔軟性と抵抗を作り出すことができます。また、上腕三頭筋強化にレジスタンスバンドの代わりに自転車用空気入れを使い自転車のタイヤに空気を入れたり抜いたりしてエクササイズ効果を出すことができます。この場合、ただ単に空気を入れるのではなく、両腕とコアをしっかり使いどれだけ早く4サイクル出来るかどうかなど時間を測りながらすると良いでしょう。

Photo by Lindsay Henwood on Unsplash

ステップマシン

ステップマシンは素晴らしい有酸素運動器具ですが、とても高価で設置場所も必要ですので入手したくても出来ない人が多いと思います。ステップマシンは所謂「階段」を器具にしたものなので、ステップマシンの代わりに家の階段、アパートやマンション、ビル、公園や川の土手などにある階段など、あなたの周りにある階段を利用しましょう。ある研究によると、1日約400段上れば持久力が大幅に向上し、最大酸素摂取量(運動中に取り込める酸素の最大量)が17%増加すると報告されています。

Photo by Lindsay Henwood on Unsplash

メディシンボール(軽)

メディシンボールは、腹筋、脚、腕を鍛えるのに役立ちます。軽量メディシンボールの代わりにバスケットボールやバレーボール、サッカーボールなどの大き目のスポーツ用ボールが使えます。重さは軽くても十分効果があります。

お家でする毎日のヨガやコアトレーニングに最適。
日本発!エコフレンドリーなハイブリッドスタイルの新感覚トレーニング・ヨガマットが誕生!サスティナブル×アートが融合した次世代のヨガマットで、美しく健康的なカラダを目指しませんか? 
ライフアクティベーションのヨガマット公式サイトはこちら

メディシンボール(重)
ロシアンツイストやオーバーヘッドシットアップなど少し重さのあるメディシンボールを使いたい時は、たっぷり容量の入った大型サイズ(1.5キロや5リットル)の液体洗剤や食用油などで代用できます。

Photo by Adam Winger on Unsplash

ボス(BOSU)ボール

ボスボールの代わりにソファやカウチ、ベッドなどを使うことができます。ソファやベッドはスプリングが入っているため弾力性があるので、ソファやベッドの上でスクワットやバイシクルクランチなどをすればバランス強化に役立ちます。

CBDオイルには筋肉をリラックスさせ、筋肉収縮からくる痛みを和らげる作用だけでなく、気持ちをリラックスさせることで不眠症やストレス解消にも効果があります。頑張ってトレーニングした夜は、CBDオイルで心身ともにリラックスしてみませんか。
高品質で安心安全な、オーガニック栽培された米国産産業用ヘンプを使用!世界20か国で親しまれる米国最大手のCBDブランドの1つ「CBDfx」の商品はJANIS STOREで購入できます。

バーベル

バーベルカールやベンチプレス、オーバーヘッドエクステンション、スクワットなどのバーベルを使ったエクササイズをする時は、ペットフードやお米がたっぷり入った大きな袋を代わりに使うと良いでしょう。重さが片方に偏らないように気をつけてください。どうしても重さが偏ってしまう場合は、右側から始めたら途中で左側に変えるなどして調整してください。

Photo by Christian Kaindl on Unsplash

トレーニングベンチ

トレーニングベンチはベンチプレスやピストルスクワットなど様々なトレーニングで重宝しますが、置き場所が無い場合はカウチやソファで代用できます。座るスクワットやピストル(片足)スクワットなどを、お尻がソファのクッションに触るまで下がるようにします。もし、バランスを崩してもソファのクッションがあるので安心です。また、スクワットだけでなく、上腕三頭筋ディップス、斜め腕立て伏せ、プランクランニングなどにも活用できます。ソファやベッドが無い場合は、折り畳み式の椅子をトレーニングベンチとして使うことができます。

Party psd created by originalmockup – www.freepik.com

グライダー・スライドディスク

グライダー・スライドディスクは、床の上でのエクササイズ中にコア(体幹)をより動かすために使われる平らなプラスチック製のディスクです。スライドディスクは、ピクニックなどで使う使い捨ての紙製やプラスチック製の皿で代用できます。床の種類によっては、ハンドタオルでも代わりになります。

Photo by Scott Young on Unsplash

ヨガマット

ヨガマットが手元に無い場合は、ビーチタオルで代用することが可能です。厚みが欲しい時は2枚重ねると良いでしょう。ただグリップがないのでフローリングの上だと滑りやすいので注意しましょう。

Photo by Erol Ahmed on Unsplash

サンドバッグ

サンドバッグトレーニングは、筋力、バランス、そして忍耐力を鍛えるのに有効なツールです。ダッフルバッグに衣服やタオルなどを沢山詰め込んでサンドバッグの代わりにしてウォーキングランジをしてみましょう。

まとめ

スポーツジムに通うことが難しいため、ホームジムや自宅で出来るオンライントレーニングなどが人気になると共に、様々なエクササイズグッズやマシンが販売されるようになりました。どれも結構高価ですし、購入しても置き場所に困ったり、すぐに使わなくなったりする人もいらっしゃると思います。スポーツジムに安心して通えるようになるまでは、自宅でするエクササイズは理想的です。また、マシンやグッズを購入しなくても上記のように家にあるもので自分だけの即席ホームジムが出来上がります。手短にあるもの、またはスーパーで購入できるものなどを使ってスポーツジムで出来るような様々なトレーニングが可能になります。特に初心者の方には、手短なもので初めてみるのが低リスクで良いと思います。是非今日からペットボトルを手にテレビを見ながらスクワットでもしてみませんか。

LIFE ACTIVATIONでは、自宅で気軽にできるヨガやエクササイズの動画を配信しています。→動画チャンネルはこちらからどうぞ。

参考元:BicyclingReal SimpleThe Guardian

お家でする毎日のヨガやコアトレーニングに最適。
日本発!エコフレンドリーなハイブリッドスタイルの新感覚トレーニング・ヨガマットが誕生!サスティナブル×アートが融合した次世代のヨガマットで、美しく健康的なカラダを目指しませんか? 
ライフアクティベーションのヨガマット公式サイトはこちら

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加