CBDの鎮痛作用は本物⁈研究結果から見るCBDと痛み緩和の関係
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Photo by CRYSTALWEED cannabis on Unsplash

近年カンナビジオール(CBD)の効能が幅広く認知され、多くの国がCBD製品を承認したことでCBDオイルやグミなど様々な製品が開発・販売されるようになりました。それでもCBDの研究は始まったばかりで、示唆されている効能を科学的に証明するにはまだまだ多くの研究・データが必要です。しかし、その中でもCBDの抗炎症作用、不安・ストレス緩和作用、鎮痛作用は多くの人がその効果を実感し、行われている研究の中でもいち早くそれらの可能性が報告されています。今日は現在あるデータからCBDと痛みの関係について調べてみたいと思います。

CBDとは

CBDとして知られるカンナビジオールは、大麻植物に由来する現在北米で幅広く人気のある化合物(カンナビノイド)の一種です。100種類以上あると言われるカンナビノイドは、テトラヒドロカンナビノール(THC)に次いで2番目に多く含まれており、大麻植物抽出液の最大40%を占めています。脳に影響を及ぼし高揚感や陶酔感などのいわゆる「ハイ」な状態にするTHCとは異なり、CBDにはそのような向精神作用がありません。CBDには、不安解消、痛み緩和、心臓と脳の健康改善など多くの利点があります。

様々なCBDオイルの利点に関しては、こちらの記事をご参照ください。

CBDの合法性

CBD(カンナビジオール)には、脳に影響を与え高揚感や陶酔感など「ハイ」な状態にする向精神作用が無いため、THC(テトラヒドロカンナビノール)のような日本で禁止されている薬物ではありません。欧米では0.2~0.3%までのTHC含有量は産業ヘンプと見なされ、アメリカでは2018年に産業ヘンプの合法化が認められました。他にも、医師によるCBD処方薬は現在Epidiolexというてんかんに効くCBD薬が食品医薬品局(FDA)により認可されています。その他にも合成CBDとTHCの処方薬、nabilone、dronabinolなどがFDAにより認証されており、合成CBDとTHCの混合薬であるSativexは、アメリカでは現在治験中ですが、カナダやヨーロッパでは認可されています。日本では完全に検知不可能なゼロTHC製品のみが厚生労働省の審査・認可を受け、日本に輸入されています。

CBDオイル
世界中で話題のCBDには脳と身体の両方の炎症を鎮める、あるいは予防する働きがあるだけでなく、鎮痛効果でも知られています。
高品質で安心安全な、オーガニック栽培された米国産産業用ヘンプを使用!世界20か国で親しまれる米国最大手のCBDブランドの1つ「CBDfx」の商品はJANIS STOREで購入できます。

CBDと慢性疼痛

人間は誰でもエンド(内因性)カンナビノイド系として知られる細胞信号伝達システムを持っています。専門家は、エンドカンナビノイド系の一部である脳と免疫系に存在するエンドカンナビノイド受容体とCBDが相互作用すると考えています。受容体は細胞に付着した小さなタンパク質で、様々な刺激から信号、主に化学的信号を受信し、細胞が反応する手助けをします。この反応は、疼痛管理に役立つ抗炎症効果と痛みを和らげる効果を生み出し、CBDオイルや他のCBD製品が慢性腰痛など慢性的な痛みを持つ人にとって効果をもたらす可能性があることを示唆しています。

2018年に行われた研究レビューでは、CBDの痛み緩和効果を評価しました。このレビューでは1975年から2018年3月までに行われた次のような種類の痛みを含む様々な痛みに関する研究の内容と結果を検討しました。

  • がん疼痛
  • 神経因性疼痛
  • 線維筋痛症

これらの研究に基づいて研究者達は、CBDが疼痛管理全般に効果的であるだけでなく悪い副作用も起こさなかったという結論を出しました。

CBDと関節痛

2016年に行われた研究ではマウスを使いCBDの関節痛への効果を調べました。4日間連続でCBDゲルをマウスに塗りました。マウスはそれぞれ0.6、3.1、6.2、62.3ミリグラムのCBD含有量で治療を受け、多くのマウスで関節の炎症と全体的な痛みの軽減が見られ副作用もありませんでした。投与量別でみると、0.6~3.1ミリグラムという少量のCBDを投与されたマウスには痛みのレベルに改善は見られませんでしたが、6.2ミリグラムを投与されたマウスには痛みと腫れの軽減が見られました。さらに、62.3ミリグラムを投与されたマウスも6.2ミリグラム投与されたマウスと同様の結果が示された一方で、投与量を大幅に増やしても痛みの軽減度に変化は見られませんでした。

CBDゲルの抗炎症作用と鎮痛作用は、関節炎で悩む人に役立つ可能性がありますが、それを確信するにはより多くの人を対象とした研究が必要です。それでもなお多くの関節痛やリウマチに悩む人がCBD製品を使用しており、痛み緩和、睡眠改善、不安軽減などの効果を報告しています。

Photo by CRYSTALWEED cannabis on Unsplash

CBDとがん治療

がん患者の中にはCBDを使用する人もいます。マウスを使った研究では、CBDが悪性腫瘍の縮小に成功したという報告もありますが、行われている人間を対象とした研究のほとんどが、がんとがん治療に関連する疼痛管理におけるCBDの役割を調べるものです。アメリカ国立がん研究所(NCI)は、次のような化学療法の副作用軽減に有効な選択肢としてCBDを示唆しています。

  • 痛み
  • 嘔吐
  • 食欲低下

2010年の研究では、被験者にオピオイドと併用してTHCとCBDを組み合わせた抽出物を経口スプレーで投与しました。この研究では、オピオイドを単独で使用するよりも、抽出物と併用した方が鎮痛作用が大きいことが分かりました。2013年の研究では、THC単独、THC/CBD経口スプレーに関して実験したところ、2010年の研究結果と同様の結果が得られました。それ以来多くの研究が現在も行われていますが、まだより多くの証拠が必要です。

日本発!エコフレンドリーなハイブリッドスタイルの新感覚トレーニング・ヨガマットが誕生!サスティナブル×アートが融合した次世代のヨガマットで、美しく健康的なカラダを目指しませんか?
ライフアクティベーションのヨガマット公式サイトはこちら
ヨガやエクササイズの動画も配信中。ライフアクティベーション公式動画チャンネルはこちら

CBDと片頭痛

CBDと片頭痛の関係に関する研究はまだ限定的で、現在あるデータもCBD単体ではなくTHCと組み合わせた抽出物の研究結果しかありません。しかし、2017年の研究は、CBDとTHCが片頭痛の急な痛みや激しい痛みを軽減できると示しています。この研究は2段階で行われ、被験者は9%のCBDとほぼ0%のTHCを組み合わせを経口摂取したグループと19%のTHCを経口摂取したグループに分かれました。

第1段階で投与量が100ミリグラム未満の場合、痛みに変化はありませんでした。投与量を200ミリグラムに増やすと、急な痛みが55%減少しました。第2段階では、CBDとTHCの組み合わせを投与された被験者は、1日の摂取量が200ミリグラムで片頭痛発作の頻度が40.4%減少しました。三環系抗うつ薬であるアミトリプチリン25ミリグラムは被験者の片頭痛発作を40.1%減少させましたが、CBDとTHCの組み合わせの方がわずかに効果的でした。

群発頭痛を患う被験者は、CBDとTHCを組み合わせることで痛みが和らぐことが分かりましたが、それは小児期に片頭痛を患ったことがある場合に限られていたことが判明しました。

CBDの副作用

CBDには重大な副作用はなく、塗り薬の場合、CBD成分が血流に入ることはほとんどありません。ただし、次のような特定の副作用が発生する場合があります。

  • 倦怠感
  • 下痢
  • 食欲の変化
  • 体重の変化

また、CBDは以下のようなものと相互作用する可能性があります。

  • 特定の市販の薬
  • 処方薬
  • サプリメント
  • 「グレープフルーツと一緒に摂取してはいけない」警告されている薬やサプリメント(グレープフルーツとCBDのどちらも、薬物代謝に不可欠な酵素を妨害します。)

多くの薬やサプリメントと同様に、CBDも肝臓の毒性リスクを高める可能性があります。サプリメントも含めて常用薬、頻用薬のある人は、CBD製品を使用する前に必ず医師や薬剤師に相談してください。

CBD製品を鎮痛剤として使用するべき?

人間を対象とした研究や質の高い臨床研究結果が無いので、医師はCBDを誰に、どのような症状のために、どのぐらいの量と頻度で処方するなどの判断ができません。しかし、そんな中でも一般的に合意されている次のような点があります。

  • CBDは既存の治療法に代わるものではない。
  • CBDを試そうかと考えている患者は、各疾患を治療している医師、専門医などに必ず事前に相談する。摂取量と頻度、その効果と副作用の有無などを毎日書き留めておき、それを健診の際に医師と共有することで、より効果的な治療プランを立てることができる可能性がある。
  • 高品質のCBD製品は高価なものが多く、長期使用するには費用がかさむ可能性がある。なるべくお金を無駄にしないようにするため、自分の症状に効果があると実感できるものを使う。

どんな方法で摂取するのが効果的?

CBDは、飲み薬、塗り薬、吸引薬として摂取可能です。

経口摂取
カプセルやオイルなどどのような形体でも経口摂取されたCBDは消化器官から吸収されます。吸収が遅く効果が現れるまで1~2時間かかり、さらに胃酸や胃にある食べ物などがどのように影響するのか分からないため、摂取量を決めるのが難しいかもしれません。

経口摂取する場合、グミやクッキーなど食べるタイプのものは出来るだけ避けましょう。専門家が言うには、食べ物のタイプのCBDは摂取量が不安定で、表示と異なる場合が多いだけでなく、パッケージも子供が開けられないように配慮されていないため、子供の手の届くところにおけば子供が誤って食べてしまう危険性があります。

CBDオイルやリキッドなら、舌下摂取によって直接血流へ取り込むことが可能です。舌の下にスポイトで数滴たらし60~120秒間そのままにします。舌下摂取の場合、効果が15~45分ほどで現れます。

経皮摂取
ローション、バームやオイルなどは、皮膚に直接塗ることが可能です。実際にCBD成分が皮膚下まで届くかどうかはまだ不明で、多くのローションやバームはメンソールやカプサイシンなどの他の成分も含むため、CBD成分が効いているのかどうかの判断が難しいのが現状です。

吸引摂取
ベイプペンなどを使用する吸引摂取は、舌下と同様に迅速に血流へとCBD成分を取り込むことができます。しかし、オイルミストと化学副産物を一緒に肺へと吸入してしまうため、呼吸器系の弱い人や炎症性関節炎などを患う人にとっては未知のリスクとなってしまいます。アメリカ疾病管理予防センター(CDC)でも、アメリカ国内で発生している重度の肺疾患による入院と死亡者数の増加と電子タバコの関係を調査をしていました。2021年10月、FDAは10代の若者によるベイプペン起因の肺疾患の危険性を考慮しても、禁煙のための電子タバコの有効性を認めるべきとして、ほんの数社ですが、初めて電子タバコ製品を承認しました。しかし、電子タバコの危険性に関しては引き続き警鐘を鳴らしているため注意が必要です。

Photo by Elsa Olofsson on Unsplash

どのぐらいの量を摂取すればいいの?

未だに研究初期段階であるためガイドラインを設置できるようなデータがなく、摂取量などは各メーカーやブランドが自主的に「提案」する形になっています。また、CBDの効き目も個々で異なるため、自分の症状やニーズに合った摂取量を決めるまでに時間がかかるかもしれません。CBDの使用を開始する時は、次の事に注意してください。

  • 適切な量が分かるまで、最初は焦らずゆっくりと少量から始めましょう。
  • 数週間経っても特に効果が見られない時は、CBDが身体に合わないのかもしれません。
  • CBDを摂取し始めて副作用が出たら、直ぐに使用を中止し、医師の診断を受けてください。

まとめ

人間を対象とした研究が少なくカンナビス産業が動き始めたのが最近なので科学的根拠により証明されているわけではありませんが、一般的にCBDオイルやCBD/THCオイルなどを使用した人の多くが鎮痛、炎症緩和、不安軽減などの効果を報告しており、関節炎や慢性疼痛、疼痛症候群など日頃から高レベルの痛みを感じている人の助けになりそうです。

私はカナダで大麻が合法になる直前に薬用大麻の慢性疼痛に関する臨床試験の1つに携わったことがあります。その時痛みを研究する医師から人間が痛みを脳に伝達する通り道は3種類あり、アセトアミノフェンなどの一般的な鎮痛薬が効く痛み、オピオイドなどの強力な鎮痛薬でなければ効かない痛み、そしてカンナビノイドでなければ効かない痛みの3通りあると教わりました。タイレノール3と呼ばれるアセトアミノフェンとコデインの合剤やオピオイドが全く効かず痛みに苦しんでいた患者がCBD/THC抽出オイルで痛みが軽減し日常生活が送れるようになるのを実際に目にしました。その他にも、リウマチ患者で痛みと腫れが軽減した人も多く見ているので、個人差はあると思いますが、一般的な鎮痛剤やオピオイドでも全く緩和されない痛みで苦しんでいる人は、一度CBDオイルを試してみてはいかがでしょうか。ただし、上記にもありますが、他の常用薬、頻用薬がある人は、CBDが相互作用する可能性がありますので、事前に医師または薬剤師に相談してください。

CBD製品の見分け方効果が現れる時間などCBDに関する他の記事も是非参考にしてください。

参考元:Arthritis FoundationhealthlineWebMD

CBDオイル
世界中で話題のCBDには脳と身体の両方の炎症を鎮める、あるいは予防する働きがあるだけでなく、鎮痛効果でも知られています。
高品質で安心安全な、オーガニック栽培された米国産産業用ヘンプを使用!世界20か国で親しまれる米国最大手のCBDブランドの1つ「CBDfx」の商品はJANIS STOREで購入できます。

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加