ボトックス注射より安全でお得!今人気のフェイスヨガの効果
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Photo by Andrea Piacquadio from Pexels

日本やアジアで人気が出て、最近北米でも注目され始めている顔ヨガですが、皆さん毎日顔ヨガまたはフェイスエクササイズをしていらっしゃいますか?今日は、ボトックス注射より安全でお得、気軽に家で挑戦できるフェイスヨガについて考えてみたいと思います。

北米では、コロナウイルス大流行により顔マッサージや美容外科などへ行く機会が減り、感染リスクを減らすためにクリニックではなく自宅で顔マッサージやケアを自ら行う人が増えました。そのため、気軽に出来る顔ヨガやフェイスエクササイズが脚光を浴びるようになりました。現在でも多くの動画がYouTubeやSNSに投稿されています。

顔ヨガ(Face Yoga)とは

顔ヨガのことを英語ではFace Yoga(フェイスヨガ)またはFace Exercise(フェイスエクササイズ)と呼びます。その歴史は、20世紀初めにドイツ人外科医が40歳のバレリーナの鍛えられた美しい身体とは反対に老化が現れている顔を見て、顔にもトレーニングが必要なのではと気づいたことが始まりだと言われています。その後、Eva FraserやCarol Magio、最近ではフィットネストレーナーや医師によって様々な顔のエクササイズが生み出されています。

顔ヨガは、顔、首、肩を中心に、筋肉、皮膚やリンパ節をマッサージやエクササイズで刺激することで、筋肉を柔らかくし、リラックスさせ、ストレスや不安、緊張などを軽減することを目的としています。また、顔ヨガやフェイスエクササイズは、顔のしわや張りなどを改善する可能性があると、一部の研究では報告されています。その研究では、顔ヨガをすることで、頬と顔の筋肉を強化し、構造や外観を改善するのに役立つと分かりました。また、実際に顔ヨガを実践している人は、若々しく見えるようになったと報告しています。

顔ヨガで人気のダニエル・コリンズさんは、バランスの良い顔ヨガとは、マッサージ、リラクゼーション、指圧を取り入れたエクササイズだと説明しています。それだけでなく、心身全体の健康も重要だと指摘します。彼女によると、質の良い眠り、ストレス軽減、健康的な食事などで心身の内側からケアすることが外見にも反映されるため、ホリスティックヘルスとセルフケアは美しい肌へのカギだと言います。

就寝前のリラックスヨガやハードトレーニング後のクールダウンにも最適。
日本発!エコフレンドリーなハイブリッドスタイルの新感覚トレーニング・ヨガマットが誕生!サスティナブル×アートが融合した次世代のヨガマットで、美しく健康的なカラダを目指しませんか? 
ライフアクティベーションのヨガマット公式サイトはこちら

顔ヨガの利点

顔ヨガの利点は、肌だけではありません。専門家は、顔ヨガは心身全体の健康を高め、自然に状態を改善するため、その利点は計り知れないと言います。

小じわやしわを軽減
顔ヨガは、皮膚の下にある筋肉を持ち上げ張りを持たせるため、しわを軽減します。マッサージをすることで、血行やリンパ腺の流れを改善し、緊張をほぐします。指圧することで、血行改善やストレス軽減を促し、頭痛予防、鼻の通りを改善し、睡眠の質の向上に役立ちます。また、ストレスの軽減により、ストレスが原因で形成される顔のしわを改善します。

たるみを改善
顔ヨガは、使い過ぎで疲れた筋肉をほぐすと同時に弱い筋肉を強化するため、たるみや表情ジワを防ぎます。

2018年に行われた研究では、32種類のフェイスエクササイズの中年女性に対する効果を調査しました。最初の8週間は毎日30分間、その後の12週間は1日おきにフェイスエクササイズを実行しました。その結果、被験者のほとんどが肌の張りに改善が見られ、目に見える結果に非常に満足したという結果が報告されています。しかし、それほど多くの研究が行われているわけではないので、これを裏付けるには、まだこれから多くの研究や実験が必要です。

むくみを軽減
小じわやしわの減少に加えて、顔ヨガはリンパ腺の流れを促進し、決行と循環を改善することで顔のむくみを解消する可能性があります。

目鼻立ちを改善
顔の筋肉を強化し引き締めることで、最終的には目を大きく、頬を持ち上げ、顎のラインをスッキリさせることが可能です。

肌の艶を改善
肌への血行と循環を改善し、血液と酸素を多く運ぶことで、肌に艶がでます。

心の健康を改善
別の小規模な研究で、フェイスエクササイズがもたらす心の健康への効果を、高齢者を対象に調査しました。このフェイスエクササイズには、ヨガ式呼吸、軽快に顔を動かしたり、筋肉ストレッチ、顔ヨガが含まれています。被験者が、週2回30分間のフェイスエクササイズを12週間行ったところ、心の健康、顔の表情、舌の筋力に改善が見られるという結果が出ました。

しかし、肌の若返り効果に関して行われた9つの研究では、決定的な結果が出ませんでした。

その他の効果
顔ヨガとマッサージは、顔の美容に効果的であること以外にも、マインドフルネスや意識向上などの効果が示唆されています。エクササイズで特定の筋肉を強化または弛緩することを学べば、姿勢改善、頭痛や歯ぎしりの軽減などにも役立つ可能性があります。また、リラックス効果による睡眠改善の可能性もあります。

上記のような効果の他にも次のような可能性があります。

  • 顔の筋肉をコントロールする
  • 正しい鼻呼吸を促す
  • 首のラインを引き締める
  • 筋肉記憶をプログラムし直す
  • 顎関節障害の症状を改善する
  • 顔のパーツの並びをより左右対称にする
  • 目の下のクマを軽減する
  • 自信を高める
  • 顔の筋肉を引き締める
  • 顔のたるみを改善する
  • 気分をポジティブにする
  • 顔のラインをすっきりさせる
  • 重力に負けない張りを保つ
  • 傷を目立たなくさせる

様々な効果が期待されている顔ヨガですが、危険性はないのでしょうか。

Photo by Toa Heftiba on Unsplash

顔ヨガのリスク

一部の専門家は、顔ヨガやフェイスエクササイズをやり過ぎたり、方法を間違ったりすると反対にしわが増える可能性があると指摘します。目じりのしわやほうれい線、額のしわなど私たちの顔にあるしわの多くが、眉間にシワを寄せたり微笑んだりという日常的に繰り返される顔の筋肉の動きにより形成されます。また、ボトックス注射などは、顔の筋肉を「凍結」させることでしわが現れないようにします。しかし、顔ヨガやフェイスエクササイズでは、これと全く反対のことをしています。いくら顔を引き締めるからといって、やり過ぎたり、間違った方法を続けるとしわが増える可能性が高くなります。

また、手を正しく洗浄せずにフェイスエクササイズで顔を触ったりすると、手に付いている油、汚れや菌が毛穴に詰まったりしてニキビや吹き出物の原因になる可能性があります。

就寝前のリラックスヨガやハードトレーニング後のクールダウンにも最適。
日本発!エコフレンドリーなハイブリッドスタイルの新感覚トレーニング・ヨガマットが誕生!サスティナブル×アートが融合した次世代のヨガマットで、美しく健康的なカラダを目指しませんか? 
ライフアクティベーションのヨガマット公式サイトはこちら

リスクを軽減するには

上記のようなリスクを軽減するには、顔ヨガやフェイスエクササイズの前に、必ず手をよく洗浄します。また、どのポーズやエクササイズをする時でも、しわやより、たぶりなどが出来ないように注意します。鏡を使うか、誰かにチェックしてもらいましょう。しわやよりなどが出来る状態でポーズやエクササイズを続けると、最終的にその箇所にしわが出来てしまう可能性があります。

Photo by Elina Fairytale from Pexels

顔ヨガに適しているヨガのタイプ

伝統的な座る姿勢のア-サナで行うポーズも効果的ですが、深い前屈(Forward Fold)のポーズは、新鮮な血液と酸素を肌にもたらし、肌に艶を出させます。後屈(Back Bend)のポーズは、首の前方にある筋肉を強化し、引き締め、顔の横の筋肉を引き締め、首の緊張をほぐします。

長時間ポーズを保持するゆっくりタイプのヨガだと、意識をこれらの顔の筋肉に向ける時間が取れると思います。ゆっくりタイプには、ハタヨガ、陰ヨガ、回復ヨガなどが含まれます。また、瞑想、プラナヤマ、ヨガ二―ドラの練習中に顔の筋肉を意識してリラックスさせましょう。

顔ヨガやフェイスエクササイズに適しているポーズは数多くありますが、自分に合うもの、やり易いと思うものを選びます。

顔ヨガ・フェイスエクササイズを始める前に

手と顔をよく洗浄し、セラム、フェイスオイル、フェイスクリームなどで、べとべとと滑り過ぎず、指が肌の上を抵抗なく滑るようにします。エクササイズ中、肌が暖かく感じるかもしれませんが、痛みや違和感を感じる時は直ちにエクササイズを止めてください。

顔ヨガ・フェイスエクササイズを成功させるこつ

  • 何か問題や質問がある時は、必ず専門家、医師、ヨガインストラクター、トレーナーなど顔ヨガやフェイスエクササイズに関して資格や十分な経験と知識のある人に指示を仰ぎましょう。
  • 顔の筋肉や構造を把握しましょう。オンラインで様々な情報を得ることができますが、その場合はクリニックや専門家の発信する確かな情報を探しましょう。
  • ヨガインストラクターや美容専門家が提供するレッスンなどを利用しましょう。
  • 練習は、鏡の前で行いましょう。正しく出来ているか、変なしわやよりなどが起こっていないかを確認します。
  • 練習時間中は、各ポーズに集中し、自分が目指す顔や肌を想像しましょう。これにより、納得のいく結果が出るまで自分の目標を見失うことはありません。
  • レッスンやエクササイズを始める前と終わった後の写真を撮りましょう。例えば4週間のコースなどを選んだ場合、始める前と4週間後では、毎日鏡で見ている自分では気づかないようなことでも、写真を比べてみれば効果がハッキリと見える場合があります。

まとめ

顔ヨガやフェイスエクササイズは、顔や首、肩の血行や循環を促進し、ストレス軽減、不安解消だけでなく、肌に艶と張りをもたせ、しわやたるみを改善する可能性があります。ただし、やり過ぎたり間違った方法を続けると、しわを増やしてしまうかもしれないので、利用するレッスンや動画などは慎重に選びましょう。また、数多くの利点があるヨガや指圧マッサージなども取り入れ、健康な食事とリラックスヨガやアロマ、CBDオイルなどを併用して質の良い睡眠を取ることで、より効果が期待できます。

ボトックス注射のように目に見える効果が即時に現れる訳ではありませんが、正しく続ければ安全かつ、お得に家で簡単に出来る美容法です。皆さんも是非試してみませんか。

LIFE ACTIVATIONでは、手軽に出来る顔ヨガの動画をシリーズで提供しています。是非参考にしてみてください。⇒動画チャンネルはこちら

参考元:Danielle Collinseverydayhealthglowinfacehealthline

CBDオイルには不安解消などリラックス効果があり、睡眠導入および睡眠継続の両方に効果が認められています。
高品質で安心安全な、オーガニック栽培された米国産産業用ヘンプを使用!世界20か国で親しまれる米国最大手のCBDブランドの1つ「CBDfx」の商品はJANIS STOREで購入できます。
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加